アイウォレット(iWallet)からの出金方法と手順を徹底解説

出金方法は、日本国内の自分の銀行口座に、アイウォレットから海外振込送金を行なう形になります。

海外送金になる為、海外送金を受け取れる、日本の銀行口座が必要になります。

海外送金に対応していない代表的な銀行は、みずほ、楽天、ジャパンネット、この他に地方銀行も対応していない所があり、自分の銀行のHPで確認しておきましょう。

対応している銀行で新しく口座開設を行なえば、すぐに問題解決するので、心配しなくても大丈夫です。

アイウォレットからの出金手順

365日24時間いつでも、出金手続きが可能です。

※引き出し金額の0.25%(最小USD35)手数料になります。

まず、アイウォレット口座にログインします。

画面左側のメニューから「出金申請」をクリック。

下記のような画面が出たら、「銀行口座へ振り込み」を選び「次へ」をクリック。

下記のような画面が出たら、全てアルファベットで情報を入力していきます。

・通貨口座選択
受け取る自分の国内口座の通貨を選びます。円口座であれば「JPY」の横にチェックを入れます。

・金額 (引き出したい額)
※通貨を間違えないように、慎重に選びましょう。

・口座番号

・口座名義

・受取人国

・受取人住所
例:埼玉県さいたま市中央区桜岡3-1-9 Cマンション105号室
203 Cmansion 3-1-9 Sakuraoka, Chuo-ku Saitama-shi Saitama-ken, Japan

・銀行名

・SWIFTコード(スウィフトコード)
銀行毎にコードが決まってる為、自分の銀行のHPで確認しましょう。

・銀行の所在国

・銀行住所
本店の場合は本店住所、支店の場合は支店の住所を入力します。

例、三菱東京UFJ銀行本店の場合
2-7-1, Marunouchi, Chiyoda-ku, Tokyo, Japan
(建物名 → 番地 → 市区町村 → 都道府県 → JAPAN)この順番です。

入力が終わったら、最下部の「確認画面へ」をクリック。

確認画面で、間違いが無いか確認したら、送金手続き完了です。

自分の指定口座に着金するまで、数日から1週間程度かかります。

>>アイウォレット(iWallet)への入金方法と手順を徹底解説

>>アイウォレット(iwallet)口座開設手順を徹底解説

オンライン賭け麻雀で、腕試しも兼ねて勝負をしよう!

・特徴
四人麻雀、三人麻雀(さんまー)、半荘戦、東風戦、一局のみ、赤ドラ有り・無し、さらに最低賭け金を選んで勝負可能。

最低賭け金は1ドルからの少額参加も可能、もちろん高額レートの卓もあるので、ドカンと賞金ゲットも可能です!

優勝賞金付きのトーナメントも開催されていて、腕に自信があれば高額賞金を狙いに行く事も出来ます。

さらに、役満をあがると御祝儀がもらえる役満ボーナスもあるから、大きな手を狙いたい方も満足出来ますよ。

完全日本語対応&サポートも日本語で受けられ、入金にはクレジットカードが使え、スマホ・タブレットにも完全対応!